3R市民リーダー育成プログラム

2007年度より実施してきた消費者リーダーとの交流会では、ひとつの成果として3R啓発小冊子「リサイクルの基本」が完成し、これまで累計で1万部以上配布され、全国の自治体や市民の方々に活用いただいています。

 

2011年度から2013年度にかけては、川崎市、川口市にて消費者リーダー、当連絡会が協働して『「地域版」リサイクルの基本』づくりを進めました。。

現在は、NPO法人持続可能な社会をつくる元気ネットを事務局とし、自治体のリサイクル担当部署や関連施設と連携し、3R市民リーダーのすそ野の拡大をめざしています。2014年度は川口市、国分寺市、相模原市、2015年度はさいたま市、越谷市、2016年度は千葉市、松戸市と、各地の自治体と連携しながら、取り組みを広げています。

3R市民リーダー育成プログラムの平成27年度報告書 (約3.9MB)

3R市民リーダー育成プログラムの平成28年度報告書 (約4.6MB)